トークレスキュー
個別相談(水戸)

スピーチ講座トークレスキュー個別相談のぺージにようこそ!
講師は元ラジオ局実況アナの高木圭二郎。主な会場は水戸。
スピーチ・プレゼン対策、あがり・緊張問題、吃音・言葉のつまり、職場のコミュニケーション、面接対策など、メディアの手法を活用しませんか?
どうぞお気軽にご相談ください!

水戸会場:
コワーキングスペース水戸ワグテイル内
茨城県水戸市南町3-3ー35

皆さんは大丈夫ですか?

  • 会社のプレゼンとても緊張してしまう…
  • 人前が苦手…話すときは頭が真っ白になりも小さく震える
  • 発表時に失敗するのではないか、周りからどう思われるのか気になる
  • 親しくない人と話す時は耳まで熱くなるほど緊張する…
  • 「私は緊張しています!」と開き直る勇気もない……
  • 会社のプレゼンとても緊張してしまう…

人前の話は誰もが苦手です

元ラジオ局実況アナとの

個別相談

安心材料
を作りませんか?

はじめまして
講師の高木圭二郎です

スピーチ講座トークレスキューの高木圭二郎と申します。
私は茨城のラジオ局でアナウンサー兼ディレクター・報道記者として18年半活動しました。高校野球実況ではサヨナラホームランの瞬間を伝え、選挙特番の総合キャスターも経験しました。

ですが私は放送現場の重圧や緊張感の対処で長年苦慮しました。
「人前の話が苦手」とのお声を見聞きするたび、私は自分の過去の体験談を聞いている気になります。人前の話を苦手と感じる方は真面目で一生懸命な傾向があり高い理想像を描く方が多いようです。

私はそんな皆様に放送現場の経験を伝え、人前で話す際の安心材料を持っていただきたくスピーチ講座「トークレスキュー」を立ち上げました。

個別相談では私が放送現場で実践した対処法やメンタルマネジメントの手法などを丁寧にお教えします。
皆様の課題解決の一助になれるよう、情報をシェアしたく考えています。どうぞお気軽にご相談ください。

講師プロフィール詳細へ
(公式ホームぺージへ)

冒頭の「皆さんは大丈夫ですか」のお困り事、

講師の高木はこのようにお教えしています。
Q
会社のプレゼン…とても緊張してしまう…
A
プレゼンは「ライブ」。プレゼンの目的は聞き手の「行動変化」。
プレゼン会場をライブ会場のようにとらえて、画面や話の内容以外の要素もトータルで考えましょう。
緊張で話し方がスムーズでなくても、聞き手が行動の変化を起こしてくれればプレゼンは大成功です。
相手の行動が変わる部分にフォーカスしてはどうでしょうか?
Q
人前が苦手…話すときは頭が真っ白になり声も小さく震える…
A
人前の話は大半の人が苦手としています。「頭真っ白」対策の一つは「メモを見ながら話す」こと。
アナウンサーも原稿を見ます。行政や関係機関の記者会見でもメモを読むスタイルが大半です。
「メモを見てはいけない」との思い込みこそが実は皆様の心の重荷になっています。

Q
発表時に失敗するのではないか、周りからどう思われるのか気になる…
A
発表時に悪く見る人もいますが、好意的に見る人もいます。大事なのは周囲からの反応より、不安の連鎖をなくすこと。
アナウンサーも失敗はします。ですがプロはすぐに立て直します。もし悪く見られても反応が薄くても「いかに立て直せるか」のほうが重要とお考え下さい。

Q
親しくない人と話す時は耳まで熱くなるほど緊張する…
A
自分軸と相手目線のバランスが大事です。相手も実は心的な違和感や負担を感じているかもしれません。
共に負担の少ないコミュニケーション=他愛もない話や挨拶など「スモールステップ」の流れを重ねること
=ほぐすことの積み重ねが互いの心的な負担の軽減の一助になります。
Q
「私は緊張しています!」と開き直る勇気もない……
A
勇気の有無でなく「ご自身の負担の少ない選択肢を利用した」とお考え下さい。
緊張時の「開き直り」も「沈黙」も使い分け可能な選択肢の一つです。
「緊張しています」など「普段見せない内面」を話すことは「自己開示」と言われます。
「自己開示」は相手や状況によってケースバイケースで使い分けるものと考えます。

Q
会社のプレゼン…とても緊張してしまう…
A
プレゼンは「ライブ」。プレゼンの目的は聞き手の「行動変化」。
プレゼン会場をライブ会場のようにとらえて、画面や話の内容以外の要素もトータルで考えましょう。
緊張で話し方がスムーズでなくても、聞き手が行動の変化を起こしてくれればプレゼンは大成功です。
相手の行動が変わる部分にフォーカスしてはどうでしょうか?

ご参考になったでしょうか? 講師はこうしたヒントも皆様にご提案できます

講師紹介

高木 圭二郎(たかぎ けいじろう)

スピーチ講座トークレスキュー代表・研修講師・フリーアナウンサー
元茨城放送アナウンサー兼ディレクター・報道記者。
ラジオの現場で18年半活動。高校野球実況は10年以上担当。選挙特番総合キャスターも経験。
報道ドキュメントの脚本・演出で文化庁芸術祭賞受賞歴、日本放送文化大賞ノミネート歴有り。
研修講師、フリーアナウンサー、水戸市男女平等参画推進委員としても活動中。

トークレスキュー個別相談とは

「トークレスキュー®」は放送現場の技法を活用した課題解決型のスピーチ講座です。
この個別相談はヒアリング重視型。皆様の状況をしっかり伺ったうえで必要な情報をご提示します。
個別相談ではお困り事のヒアリングのみならず、アナウンサー・ディレクター・報道記者の視点でのミニ講義やロールプレイング(状況想定練習)にも対応します。
皆様のスピーチ時の安心材料につながる課題解決型の個別相談にしたいと考えています。

日程確認はこちら

個別相談の対応項目

スピーチカウンセリング
・話し方・スピーチ面の相談対応
・アナウンサー視点の対処法の提案
・コミュニケーションの事例紹介 等

レクチャー&ワーク

・ミニレクチャー (ミニ講義)
・ボディワーク(ストレッチなど)
・ボイストレーニング(声量は調整)
・ロールプレイング(状況想定)
・メンタルマネジメントのワークなど

会議室での個別相談ですがスピーチ練習の要素も組み込めます。周囲に迷惑が出ない声量での発声練習を行うこともあります。

特徴

放送現場の技法

アナウンサー・ディレクター・報道記者の3業種経験者の視点で情報を提供します。

ヒアリング重視

皆様の状況を丁寧に伺います。ヒアリング重視型のスピーチ個別相談です。

ソフト路線

センシティブ(敏感)な方にもご安心いただけるソフト路線の個別相談です。

ソフト路線

センシティブ(敏感)な方にもご安心いただけるソフト路線の個別相談です。

トークレスキューの個別相談だからこそ
できることがあります

メリット 1

プライバシーが保てます

「初対面の方とはあまり同席したくない」「大勢の場でのスピーチ練習は正直なところ負担が大きい」と感じる皆様のために、この個別相談の体制を整えました。
個別相談は完全マンツーマン体制。周囲を気にせず安心してご自身のペースでのご相談が可能です。
スピーチや話し方にかかわる内面の部分のお話しもどうぞ安心してご相談ください。
メリット 2

メディアの手法が一つずつわかります

個別相談の基本姿勢はいわゆる「レベル別個別指導」。皆様の目的や理解度、習熟度にあわせて、メディアの手法を一つずつ丁寧にお教えします。
講師の高木はアナウンサー経験だけでなく、ディレクター、報道記者の経験も豊富です。話をどのように組み立てるのか、話す前の準備はどのようにすべきか、などメディア現場の手法を制作者・取材者の視点でご提案できます。
メリット 3

体験型ワークでの手応えが得られます

スピーチ講座「トークレスキュー」の特徴の一つが「体験型ワーク」の重視。講義や相談だけで終わらせないのが特徴です。
相談室内でもロールプレイングの会話(役割想定の会話練習)など体験型ワークを行うことが可能です。
「やってみた、できた」の実体験こそが皆様のスピーチや発表、コミュニケーションの安心材料になります。
相談室を「話し方・伝え方の練習の場」として活用していただき、皆様の手応えにつなげていただきたいと思っています。
メリット 1

プライバシーが保てます

「初対面の方とはあまり同席したくない」「大勢の場でのスピーチ練習は正直なところ負担が大きい」と感じる皆様のために、この個別相談の体制を整えました。
個別相談は完全マンツーマン体制。周囲を気にせず安心してご自身のペースでのご相談が可能です。
スピーチや話し方にかかわる内面の部分のお話しもどうぞ安心してご相談ください。

こんな方におすすめです

・人前の話が苦手な方
・あがり体質、緊張体質の方
・プレゼン、スピーチが必須の方
・営業トークの力を高めたい方
・面接を控えた方
・吃音、言葉のつまりに対処したい方
・滑舌をより滑らかにしたい方
・コミュニケーション力を高めたい方

ビジネスパーソン、経営者、専門職、士業、事務職、主婦、学生の皆様らに幅広く対応いたします。

 期待できる効果

話すことでのリラックス効果
言葉に関するお困り事を対面でお話しいただくだけでも、こころの荷下ろしにつながります。話す際のほどよい安堵感への心的効果が期待できます。

知識と技能の習得効果
言語情報(話の組み立て方など)と非言語情報(身体の使い方など)の両面から情報を紹介します。テクニックを知ることも安心材料につながります。

メンタルマネジメント力の向上効果
皆様のメンタルマネジメントの一助になるような実例と具体策をご提示します。報道やスポーツ中継の経験者ならではの重圧下での対処法の実例もお伝えします。

相談室のご案内
水戸会場

相談室(水戸会場)

コワーキングスペース水戸Wagtail
(ワグテイル)会議スペース

茨城県水戸市南町3-3-35(栗原ビル1階)
http://www.wagtailmito.jp/

茨城県水戸市の中心市街地にあるコワーキングスペースです。
相談室となる会議スペースは2階のドア付きの空間。説明時にホワイトボードも使用します。

会場へのアクセス

お客様の声

セミナー受講者アンケートより

だんだん声がでるようになりました

水戸会場・男性
とても素晴らしい内容でした。 
最初は緊張して声がでづらかったのですが、だんだんと声がでるようになりました。先生のお話を聞いて話しているうちに 
自分でも出来そうな感じになりました。練習していきたいと思います。
お客様の声

質問しても臨機応変に答えてくれます

水戸会場・女性

高木先生は講義中の途中でも質問したりしても臨機応変に答えてくださいます。経験から語ってくださるので、例えもわかりやすいです。
「適度な緊張は必要」と教えていただけたので、緊張を敵にしないで上手く自分の味方につけて、緊張をコントロールできればいいなと思いました。

お客様の声

だんだん声がでるようになりました

水戸会場・男性
とても素晴らしい内容でした。 
最初は緊張して声がでづらかったのですが、だんだんと声がでるようになりました。先生のお話を聞いて話しているうちに 
自分でも出来そうな感じになりました。練習していきたいと思います。
お客様の声

メディア掲載実績

茨城新聞 2017年11月7日(火)
「苦手克服、話術高める」
「スピーチ講座」で指導するフリーアナウンサー高木圭二郎さん

掲載記事:茨城新聞クロスアイのページへ(有料配信)
著作権は茨城新聞社またはその情報提供者に帰属します

相談の流れ

STEP

1

お申し込み

申し込みフォームからお申し込みください。
相談したい内容、状況など可能な範囲でお教えください。日程調整後、初回相談となります。

STEP

ご予約・ご入金

ご予約・ご入金(完全予約制・事前入金制)
ご案内のメールでご入金方法をお伝えします。ご入金をもってご予約確定となります。

STEP

初回相談

30分・初回料金適用
マンツーマン形式の初回相談です。
状況のヒアリング、対処法の提示がメインです。空き状況により延長対応も可能です。

STEP

個別相談

40分~80分・通常料金適用
2回目以降の個別相談です。ご要望に応じてレクチャーやロールプレイングなども行います。空き状況により延長対応も可能です

STEP

1

お申し込み

申し込みフォームからお申し込みください。
相談したい内容、状況など可能な範囲でお教えください。日程調整後、初回相談となります。

個別相談 料金

初回 初回 50分8,000円(税込8,640円)
[初回のみ・水戸エリア料金・会場費込み]

対面での初回相談です。初回相談ではお困り事のヒアリング、お抱えの課題の確認、対処法の方向性の提示が中心です。
60分 60分18,000円(税込19,440円)
[水戸エリア料金・2回目以降・会場費込み]
おすすめのコースです。空き状況により延長も可能です
90分 90分24,000円(税込25,920円)
[水戸エリア料金・2回目以降・会場費込み]
効果の高い長時間コースです。空き状況により延長も可能です
延長
30分
延長30分 8,000円(税込8,640円)
[水戸エリア料金・2回目以降・会場費込み]
個別相談の延長料金です。延長の可否は空き状況次第となります。

※料金改定について
2018年11月に相談料金及び個別相談料金を改定しました。
プログラム改編に伴う価格改定です。ご理解の程、宜しくお願い致します。
60分 60分18,000円(税込19,440円)
[水戸エリア料金・2回目以降・会場費込み]
おすすめのコースです。空き状況により延長も可能です

個別相談料金について

トークレスキューの個別相談料金は以下の内容を踏まえて設定しています。

・多様な対応項目
発音・発声、コミュニケーション、メンタルマネジメント等、多面的な項目に対応しています。

・講師のキャリア
講師はラジオ局のアナウンサー、ディレクター、報道記者の経験者です。時事問題にも強くスポーツ実況経験にも基づいた情報提供が可能です。

・地域事情
水戸エリアでは地域事情も考慮して価格を設定しました。
大都市の局アナ経験者の個別相談料よりもお手頃な価格帯としています。

※保険適用外です
スピーチ講座での個別相談のため保険適用外となります。

対象外の行為

・医療ケア:診察・投薬・病名判定等
(医師、薬剤師らの医療行為)

・専門性の高い特殊なカウンセリング
(臨床心理士、言語聴覚士の業務)

※スピーチ指導のSST(ソーシャルスキルトレーニング)は対応可能です

よくある質問

Q何回ぐらいの個別相談が必要ですか?
A個人差があります。継続される方もいます。
ご相談内容により継続的なアプローチが必要なケースがあります。皆様の状況とご要望に沿って相談回数や頻度を選べます。
Q1か月以内で何回予約しても大丈夫?
A大丈夫です。日程調整を行うことがあります。
「プレゼン直前で毎週相談したい」などのご要望も対応します。ただし予約枠には上限があり、他のお客様を優先することもあります。どうぞご理解ください。
Q相談料はこんなにかかるもの?
A経験豊富な局アナ経験者の直接指導価格です。安かろう、悪かろうではありません。
講師は報道、スポーツ実況、司会等の経験が豊富です。脚本演出の受賞歴もあり、多様な視点からの助言ができます。
話し方に関する格安の相談サービスも増えていますが、コスト重視の皆様には他の相談サービスをおすすめしています。
この講座の個別相談は安かろう、悪かろうのサービスではありません。
お一人お一人の視点に沿った相談を行うための価格設定でありますことあらかじめご了承ください
Q何回ぐらいの個別相談が必要ですか?
A個人差があります。継続される方もいます。
ご相談内容により継続的なアプローチが必要なケースがあります。皆様の状況とご要望に沿って相談回数や頻度を選べます。

トークレスキュー個別相談

水戸会場スケジュール

個別相談は完全予約制。

予約枠に上限があります

11月
【11月対応日】

11/1(木)18:00ー 御予約済
11/5(木)18:00ー 御予約済
11/12(月)18:00ー 対応可
11/18(金)18:00ー 対応可
11/19(月)18:00ー 御予約済
11/29(木)18:00ー 御予約済
上記以外の対応日時もあります。

お気軽にお問い合わせください

[情報更新:2018.11.10]

相談日程・会場・ご予約について
・相談対応日程はこのぺージで随時更新します。
・会場事情等により施設内のカフェスペースや近くの別会場をご案内する事があります
・ご予約確定後の日時変更やキャンセルは受け付けておりません。

11/1(木)18:00ー 御予約済
11/5(木)18:00ー 御予約済
11/12(月)18:00ー 対応可
11/18(金)18:00ー 対応可
11/19(月)18:00ー 御予約済
11/29(木)18:00ー 御予約済
上記以外の対応日時もあります。

お気軽にお問い合わせください

[情報更新:2018.11.10]

お申し込みはこちら

お申し込み後、詳しいご入金方法をメールまたは電話にてお伝えします。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

運営事務局

運営事務局

ブロードキャストワークショップ事務局
(トークレスキュー運営事務局)

水戸オフィス
〒310-0021 茨城県水戸市南町3-3-35
コワーキングスペース水戸 ワグテイル内

商標について
「トークレスキュー」は登録商標です。
登録番号 第5912092号

特定商取引法に基づく表記 
詳細はこちらへ

プライバシーポリシー
詳細はこちらへ