【スピーチコラム】卒園式スピーチ 先生+子供へのメッセージ

このコラムではスピーチを控えた皆様や
人前で話す皆様向けの記事を掲載しています。

――――――――――――
ご質問を頂きました。

Q:幼稚園の卒園式で保護者代表で謝辞を言うことになりました。
 話をまとめるにはどうしたらいいですか?

このシーズン、こうしたことでお時間を要している親御さんは
実は多いかもしれません。

ここでは、基本の型を組み合わせた典型的な話し方をご紹介します。

話の大きな筋は「時系列(現在・過去・未来)」で、
詳細は「エピソード・メッセージ」で組み合わせる手法です。

ただし今回の謝辞のターゲットは先生方と子供。
それぞれへのメッセージを織り込む形になります。

以下、例文です。

――――――――――――――――――――
【挨拶・自己紹介】
皆さんこんにちは。○○の(父・母)の◇◇です。

【現在】
本日、無事に卒園となりました。
我が子らを育てていただいた先生方に厚く御礼申し上げます。

【過去】
この子らが入園したのは2年前。
先生方は入園の時もあたたかく迎えてくださいました。
みんな、入園式の事は覚えてる?

【エピソード】(先生向け)
先生方がお一人お一人の名前をしっかり覚えて、
お弁当の時間も、お遊戯の時間も一人一人が
主役になるよう配慮してくださったこと、すごく嬉しかったです。

【エピソード】(子供向け)
みんなは何が楽しかったですか?
みんなで出かけた○○も、○○月のお遊戯会も楽しかったね。

【未来】(+先生へメッセージ)
4月から子供らも小学生です。
どうぞこれからもあたたかく見守ってください。
街であった際にはぜひ声をかけてください。

【未来】(+子供へメッセージ)
そしてみんなは4月から小学生。
お兄さん、お姉さんの仲間入りです。
学校でしっかりと勉強して、みんなと仲良くして
もっともっと楽しい日々を送りましょうね。

【結び】
子供たちを育(はぐく)んでくださって
本当にありがとうございました。
この保育園がこれからも多くの親御さんとお子さんの
大切な場所となることを願っています。
○○の(父・母)の◇◇でした。

――――――――――――――

いかがでしょうか?

ポイントは、先生と子供それぞれに
「1対1」で語りかける意識を持つことです。

特にエピソードやメッセージはぜひ
皆様の思い出を持ち込んでアレンジしてください。

人前の話が少々不安、という方は、
ぜひ手元にスピーチメモを持ってくださいね。

卒園式の謝辞は感謝の気持ちを伝えることが第一。
メモを見ながら話しても、ありがとうの気持ちは
十分伝わるので、メモを持ちながらでも大丈夫ですよ。

節目の卒園式スピーチが、聞き手となる
先生方にもお子様にも素晴らしい思い出となるよう、
ぜひ元気よく笑顔でお話しくださいね。

皆様のご参考になれば幸いです。
(講師:高木圭二郎)


■ スピーチ講座トークレスキューの
 お問合せ・お申し込みはこちら  ↓

お問合せフォームが開きます。


■ オンラインレッスン 詳細はこちら ↓

スピーチ講座トークレスキュー オンラインレッスン
https://peraichi.com/landing_pages/view/talkrescueonline


■ 水戸会場プライベートレッスン 詳細はこちら ↓

スピーチ講座トークレスキュー 水戸会場 プライベートレッスン 
https://peraichi.com/landing_pages/view/talkrescueprvt


■ ストアカ掲載情報はこちら ↓

信頼される実況アナの話し方◆Zoom 完全1対1 体験版50分+α